スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

早朝キャス練 2

7月2日、明るくなりだした早朝、キャス練をして来ました。

   IMGP2999.jpg


今回のキャス練は先週からの続きで角度変換の練習です。

所謂、シングルスペイの練習なんですが、数あるスペイキャストの中で、最も基本であり、難しいとされるのが、このシングルスペイなんです。

今回も普段から自分に指導して下さる先生のアドバイスやDVDの映像をヒントにロッドを振ったのですが。。。

中々、自分の思い描いているようなイメージには程遠いです。

眩しい太陽が川面を照らすようになると、急に暑くなって来ましたので、今回はここで終了です。

長時間やるよりも集中力を効かせて短時間の練習の方が有効かな? って思う分けです。

さて自宅に帰ってから久し振りに岡田さんのDVDを拝見しました。

   IMGP3000.jpg

左側が岡田さんのDVDで右側が下澤さんのDVDです。

自分が未だ先生から指導して頂く前は岡田さんのDVDを何回も見て勉強したものでした。

興味深いのは、同じプロなのにシングルスペイ一つを観ても全然、真逆な事を解説されているんです。

何方が正しいとか間違っているなんて、自分のようなレベルの者が言う事では無いんで、控えさせて頂きますが、それだけシングルスペイは奥が深いって事なんでしょうね!

さて話は少し逸れるかも?しれないですが、九頭竜川釣行で例の順番待ちで河原で待機していた時の事ですが、まあ~皆様、凄いキャスターな方ばかり。そんな中で自分の中では昔からスペイをやって、それなりの実績も出している方もいらっしゃって、久し振りにその方のキャストを拝見したのですが。。。

ちょっとガッカリ。 あれ?こんなキャストをされる方だったっけ? 距離が出ないのでキャストアウトする時はそれはもう、力で強引に振り回していました。

自分の憧れるキャストはゆっくりと振っているのに、ラインがグングンと伸びて、ふわりと水面に落ちて行くキャストなんです。

当日はトーナメントに参加される程の凄いキャスターもいらっしゃいましたが、その方はやはり、軽くロッドを振って抜群の飛距離を出されていました。

そうだよな~ コレだよな~ って変に納得して帰って来ました。

自分の立場が幸運だと思うのは、発展途上にある事です。 昔からスペイをやっていて、実績もそれなりに有ると、人様に今更、指導を仰ぐ事は難しいし、周りの人達も言い難いじゃないでしょうか?

最初は誰でも初心者。 少しずつでも階段を登って行こうと思ってますが。。。 健康面に問題があり、そんなにゆとりは残念ながら無いんですよね~

スポンサーサイト

早朝キャス練

6月26日、近くの川でキャス練をして来ました。

本当はこの土日で信州の本流に釣行予定でしたが、ライブカメラの映像を見る限り、絶望的な風景が広がっていましたので、残念ながら、今回は中止と言う事にして、キャス練をする事にしました。


   741040.jpg

金曜日まで平水だったんですがね~ 残念で仕方がありません。

自分の場合、仕事の関係で毎週、釣行出来る身分じゃないので、この次の釣行は多分、7月の10日頃かな?

今回も先週と同じで、近くの川に早朝に到着してキャス練です。

まあ~この川も増水して濁りも有りますが、キャス練には支障が無く一安心です。

   IMGP2998.jpg

最初はフローティングラインでスイッチキャストを練習してから、インタミで角度変換の練習をして見ました。

自分の場合、90度の角度変換はマダマダ駄目なんで、せいぜい80度位までかな?

それでも偶に上手くアンカーが着地した時は、気持ちが良い位、ぶっ飛びますね~

ある程度、キャストが出来るようになったら、ループの展開にも気を使って行きたいですね!

でないとサクラマスなんて絶対に釣れませんから。。。

まあ~焦らずボチボチ行きますよ~

梅雨の合間で

6月19日、近くの川でキャス練に出掛けて来ました。

   IMGP2995.jpg

実は先週の日曜日も此処でキャス練をしたのですが、何だか最近の自分はキャス練が楽しくて仕方がありません。

まあ~天気が梅雨の中休みで曇りなのが、その理由なのかも ?ですが。。。 

これが、梅雨が明けて猛暑になったら、とてもロッドを振る気になれませんからね 。。。

さて自分のお気に入りのシューティングラインはケン・キューブのラインです。

   IMGP2997.jpg

モノフィラのこのライン、抜群にしなやかで、癖が付き難く、自分のような者がキャストしても絡みが無いのが、嬉しいです。

アトランティックサーモン・シューティングヘッドとの相性も良く、今日はインタミとS1/S2で練習をしたのですが、飛距離の面でかなりリカバリーをしてくれました。 (笑)

さて来週は天候と川のコンディションが心配ですが、信州の本流に釣行予定です。

と言う事で、明日から毎日、ライブカメラのチェックが忙しくなりますね~ (笑)

スペイロッドの楽しみ方

5月14日、近くの川でキャス練をして来ました。

   IMGP2972.jpg

今日の目的はキャス練の他に先週、寺尾さんにロッドの補修をお願いしていたのですが、完了したとの事なんで、受け取りに行って来ました。

自分の予想ではもう少し時間が掛かると思っていたのですが、流石に仕事が早いですね~

   IMGP2973.jpg

中古で購入したこのロッド。傷だらけだったので、この傷だけでも補修して頂けたら自分としては満足だったのですが。。。

スパインの修正

アイマークの記入

フェザーインレイ

寺尾さんのサイン

までして頂けて、もう大満足です。 寺尾さん、有難うございました。

   IMGP2975.jpg

   IMGP2978.jpg

   IMGP2977.jpg

ブランクの傷も綺麗になっていました。

えっ! キャス練は如何したって?

今回は特別に寺尾さんから直接、御指導して頂いたのですが。。。

自分には理解不能で高度な話の連発で。。。 (滝汗)

まあ~早い話。これは先生にも散々、言われていた事なんですが、基本のロールキャストからやり直したらって事なんでしょうね~

さあ~ 挫けず次に行ってみよう~  (涙)

久し振りのノースマウンテンレイク

5月8日、久し振りにノースマウンテンレイクでキャス練をして来ました。

   IMGP2970.jpg

本当は近くの川で練習をする予定でしたが、好天に恵まれたGWの最終日は何処も、バーベキューを楽しまれる団体さんで溢れていましたので、先生の判断で急遽、場所を変更する事になりました。

今年の1月末から体調不良で中止していたキャス練、先生とも久し振りの再会です。

まあ~当然な事ですが、先生からは色々なアドバイスを頂きました。 (ありがとうございます)

「そう言えばロッドの振り方はこう」

「あ~此処でリフトアップだった。。。」

と、思い出しながらの練習です。 先週の釣行で上手くキャスト出来なかった疑問を先生に質問すると、直ぐに明確な回答を頂いたりと短時間な練習でしたが内容は濃い授業でした。

そうそう、リハビリ期間中の我が家に新しい家族が増えました。 新しい家族と言ってもかなり古い年代物の家族なんですが。。。

   IMGP2971.jpg

今回、初めて振ってみたのですが、中々、良い感じです。

ですが、我が家に来る前に色々と苦労を重ねたのでしょうか?  かなりボロボロなんで、此処に来た序に厚かましいとは思いましたが、寺尾さんにリメークをして頂く事にしました。

入院するのは2週間ほど。無事、退院するが楽しみです。

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

まとめ | Template Design by スタンダード・デザインラボ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。