スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストーブ

長い間、このコールマンのピーク1を使って来た。

         IMGP2511.jpg

故障も何回か有ったし、それなりにメンテナンスも大変。今ではストーブもガソリンからガスにその主流を追われてすっかり影が薄くなってしまった。

このストーブは点火をする場合、ポンピング作業と言う特別な儀式をしなければならない面倒な側面があるのだが、これが何ともマニアックでアウトドアらしい。 (笑)

確かにこのストーブは道具としての魅力を持っているとは思うのだが、ホワイトガソリンと言う特別で高価な燃料を使うので、何処でも気軽に入手って事が出来ない事もしばしば。。。

そこで自分も遂にガスストーブデビューをしようかな?(← やっとかよ!!)って考えたんですが、へそ曲がりな自分は人様と同じじゃ余りにも能が無さ過ぎ。

で、実は2年前から、ガスはガスでもカセットコンロを使っていました。
                       
       IMGP2513.jpg

このイワタニ・風まる君はネーミングの通り、アウトドア用に開発されたカセットコンロでカセットコンロの最大の弱点である風による火力の低下を防ぐ為、画像のように風防が取り付けられています。

       IMGP2514.jpg

実際に使っての印象ですが、その火力は強烈で、十分に満足出来るものでした。もう一つの欠点はコンパクト性と重量なんですが、バックパックで背負っての源流釣行ならいざ知らず、車載使用なら先ず、不便を感じませんでした。

多分、ランニングコストを考えた場合、このストーブが最高だと思います。燃料もコンビニなら何処でも買えるし、安いからね~

でも、如何にも道具って感じないのは自分だけ?

あっ!そうそう、先程、アウトドア用って言っちゃったけど、勿論、部屋の中で普通に鍋やれます。 (笑)
スポンサーサイト

半年遅れの解禁日

家庭の事情で釣行を控えていましたが、流石にもう限界かな?

生きて行くのが辛いって真剣に考える事もしばしば。。。出口の見えない真っ暗なトンネルの中を歩き続けて来たんですが、漸く一筋の光が。。。

俺、頑張ったよね!?

まだまだ予断を許されない状況ですが、このままではストレスで自分まで倒れちゃう。

そこで半ば強制的に本流修行に出掛けた。とは言う物のこの半年間、全くロッドを振っていないんで、ネットで情報収集していると、天竜川でガイドサービスをしますって記事を見つけたんで、お願いしてみました。

ガイドサービスの受付となる信州の伊那市にあるアングラーズパラダイスさんで待ち合わせ。

          IMGP2510.jpg

そしてこの方が今回、ボランティアでガイドをして頂いたFさん

        IMGP2508.jpg

このFさん、ハッキリ言って凄いです。技術は勿論、釣りに対する情熱が言葉から十分に溢れて、私以上に釣キチなんですね!(失礼!)

週末の休みは勿論、平日も仕事帰りにロッドを振ってますから、釣れないとされる天竜川でも自分の庭のように知り尽くしています。

ガイドして頂いた流れはかなりのマニアックな場所でした。〈笑)

が、しか~し、いくらガイドさんが優秀でも出来の悪い生徒だと釣れないんだわ!

も、申し訳無いっす。。。

これに懲りずにまたお願いします。 ありがとうございました。

         IMGP2509.jpg

釣果はアレでしたが、〈アレってなんだよ?) 今の自分には川に立てただけでも十分、ストレス解消になったのも事実。

いや~釣りって良いものなんですね!


Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

まとめ | Template Design by スタンダード・デザインラボ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。