スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親孝行???

          

11月29日、嫁と嫁の両親、4人で吉本新喜劇を観に行って来ました。

今年は嫁が体調不良の影響で釣りにも殆ど行けず、会社にも非常に迷惑を掛けてしまいましたが、それ以上に苦労を掛けてしまったのが、嫁の両親でした。

お陰様で嫁の体調不良も順調に回復してきましたので、此処で自分なりに少しだけの恩返し???を。。。

吉本新喜劇を毎週土曜日のお昼にやるTVを欠かさず見ているのは以前から知っていましたので、機会が有れば元気な内に観せてあげたいとは思っていました。

自分の両親も観せてあげたかったな。。。って嫁に言うと、もう随分と昔になるけどチケットは買ったものの、仕事が忙しく行く事が出来ず、嫁と自分の母親と2人で観に行ったらしい。。。

今の自分には考えられない事、やっていたんだ! 昔の自分は仕事優先のマジメ人間だったんだね~  (笑)

このイベントでは予め出演者が公表されていませんでしたので、この方の出演が有る事を知った時は嬉しかったですよ~

            010.jpg

「チッチキチ~」で御馴染みの大木ひびき・こだま師匠です。

ボケ・ツッコミのタイミングが相変わらず絶妙で話の間の取り方も健在です。

少しだけ恩返しのつもりが自分が一番楽しんでしまい、反省しきりの帰り道でした。

スポンサーサイト

古都・京都が紅色に染まる頃

 

11月23日、大原三千院と寂光院に家族で行って来ました。

久し振りに訪れた京都はもうすっかりと紅色に染まっていました。

          IMGP2567.jpg
IMGP2568.jpg
          IMGP2569.jpg
IMGP2570.jpg
          IMGP2572.jpg
          IMGP2578.jpg

この両院を訪れたのは初めてだったのですが、凄い観光客でした。

でもショックな事が一つ。

寂光院で仏像を拝見していた時の事。自慢では有りませんが、自分は大柄な体格で日に焼けて真っ黒な顔なんで外国の人に見えたんでしょうか? 

背中の方から「座って~」「座って~」の声が聞こえたんで振り向くと其処には熟年夫婦が。。。

「お父さん、日本人じゃ無いみたいだから、日本語は通じないわよ」 

すると今度は「シット ダウン」「シット ダウン」と言いながら手で合図するんだよな~

オイラは生まれも育ちも純国産なんだけど。。。


サーモンフィッシング 2014 その2

翌日は昨日と同じように早朝から受付小屋で順番待ちです。

今日は天気も少し回復して雨の中で受付待ちをせずに済みますので、助かります。それに昨日、一日釣りをしているので状況は把握しているし、昨日と同じ場所で同じラインを使えば今日も頂きかな???

って普通は思うじゃないですか?

只、この時点での誤算は何故かホテルでは眠れず、2時間ほどの睡眠で現地に向かってしまった事。前日は仕事が終わって、そのまま来たから流石に眠いです。

ですが、この誤算が後で大失敗する事になるとは、この時点では全く想定外でしたよ。



    IMGP2559.jpg

更に続いての誤算は、受付開始の時点で昨日の場所では釣りは出来ない事。その替わり中洲での釣りが出来るか否かは8時頃に連絡するらしい???

って、それまでの間は如何するの???

まあ~仕方が無いので8時になるまで適当に釣れそうもない場所でお茶を濁して( ←嘘です。)、本当は如何にも上級者
向きの流れだったんでロッドを振らなかっただけです。

漸く8時になって中洲行ける事になり、最下流に行こうしたけど、先回りされてタッチの差で入られちゃうし。。。

何だかなもう~

仕方が無いのでセカンドポイントへ、。

此処の流れは手前の流れはゆったりで底に障害物が有り、左岸よりは流れが早くなっていました。狙いは左岸ギリギリと判断してキャストを繰り返します。

が、当然の結果として昨日、使っていたラインでは引っ掛かりまくりですわ!  冷静になって考えれば普通に此処ではシンクティップラインで良い訳で、なぜ使い続けたんだろう???

睡眠不足は思考回路を遮断していたんですね~ アホや!

それでも時々、間違ってヒットするから余計に判断を誤らせてしまいました。それに此処までのヒットは全てバラシちゃうし。。。

そして漸く6匹目のヒットで。。。

   IMGP2558S.jpg

コイツは引きましたよ! 50メートルのシューティングラインが全て出されそうになりましたから。。。

更に今度はメスの鮭を追加して一安心。昨日は沢山、釣らせて貰ったし、今日はコレで帰っても良いかなって思ったけど、この方が後から来て煽るもんだからつい。。。(笑)

          IMGP2564S.jpg


キャストも上手いし、釣りまくってます。自分と違って軽~いラインシステムでやっていらっしゃいました。そうだよな~この流れはコレだよな~ 

上手い人の釣りは勉強になりますね! お話を聞いている内に自分がブックマークに入れているサイトの方でした。

道理で上手い訳だ!

後悔しても後の祭り。自分の鮭祭りは今日で終わりです。 来年も当選したら出直して来ますわ!


サーモンフィシング 2014

今年も11月15~16日、石川県・手取川へサーモンを釣りに行って来ました。

            IMGP2561S.jpg

初日の15日は雷鳴が轟き土砂降りの雨の中、少しでも良い場所を確保しようと早朝より受付小屋で並びます。

馬鹿ですね~  って言うかこの悪天候の中、普通なら釣り自体やらない状況なんですが、この日の為に仕事の調整や高い抽選率で当選した事を考えるとなかなかキャンセル出来ないんですよね~

更に悪い事にフライ区間の核心部である中洲を渡って下流部が増水の影響で釣り禁止となり、只でさえ短い区間が半分に。
これじゃ~余りに気の毒って事で特別にルアー区間を削っての調査(釣り)となりました。

充てにしていた下流部に入れなかったので仕方なく、用意された区間の中で一番と思われる箇所で開始の7時を待ちます。サーモン釣りの秘訣は場所の確保とラインの選択だけなんですね!

サーモンは遡上する時のルートは決まっており、此処へ最適なラインを選択してフライを流さないと釣れないんです。だから場所さえ良ければ誰でも釣れる魚とも言えるのかな?

と言う事でラインをチェンジしてテストを繰り返し、底ギリギリを流れるラインを選択します。とても面倒な作業なんですが、これを誤ると悲惨な結果となるのでライン選びは真剣です。

さて当日入った流れではケンキューブのパワーヘッド・4メートル・T1とT2のコンビネーションラインがベストと判断。これで釣り始めると。。。

もう入れ食い状態に突入です。

   IMGP2554S.jpg
   IMGP2556S.jpg
   IMGP2557S.jpg

時々、心が折れそうな位、激しい雨が降りますが、次から次へと当たりが出るので全く苦にならないから不思議ですね~

結局、この日はバラシは何匹も有りましたが、オス2匹、メス8匹、計10匹で終了です。スレ掛かりは1匹も無く、やはりライン選択は重要だと再認識した一日でした。

2日目の16日の状況はまた後程。


小春日和に誘われて

この処、仕事がやたらと忙しく、やっと時間が空いた休日に川に出掛けてみれば増水、濁りで釣りにならず。。。

偶にまぐれで釣れたと思ったら、こんな奴。。。

       IMGP2542.jpg

はあ?

で、先週の日曜日も出勤で今日は月曜日だけど代休。しかも小春日和の良い天気。

これは釣りに出掛けねばと。。。 だけど疲れちゃって犀川殖産まで出掛ける気力も無いんだ。片道300キロあるからね~

で~~~出掛けたのは此処。

      IMGP2545.jpg

地元の有志の方々の努力で立ち上げたオフでも遊べる貴重な川だ。規模は犀川とは比べようも無いけど、釣れるニジマスは綺麗だし、我が家から1時間ちょっとで行けるのは忙しいサラリーマンにはホント、有り難い。

久し振りの平日釣行で張り切って川に到着してみると既に2台の車が。。。更に後からもう1台。。。
昨日の日曜日は凄い人だったらしい。。。

当然、アタリすら無い状況にそそくさと次の流れへ。。。 と言っても初めて入る区間なんですが。。。
此処で本日、初めてのアタリが。。。 でもジャンプ一発で直ぐにバレる。

チッ!   なんだよ~
 
まあ~取り敢えずニジマスは居るようなんで暫く、此処で粘って見たものの、その後はサッパリ。。。

更に場所を移動すると。。。

やっと。。。

      IMGP2544.jpg

ホント やっとだよ。。。 ( ←シミジミ )

その後、此処で少し粘って2匹、同サイズと思われる奴、掛けたんだけどバレちゃって。。。

昼も廻って腹が減ったから帰りますかね? 気分の良い内に。。。

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

まとめ | Template Design by スタンダード・デザインラボ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。