スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストーブ

長い間、このコールマンのピーク1を使って来た。

         IMGP2511.jpg

故障も何回か有ったし、それなりにメンテナンスも大変。今ではストーブもガソリンからガスにその主流を追われてすっかり影が薄くなってしまった。

このストーブは点火をする場合、ポンピング作業と言う特別な儀式をしなければならない面倒な側面があるのだが、これが何ともマニアックでアウトドアらしい。 (笑)

確かにこのストーブは道具としての魅力を持っているとは思うのだが、ホワイトガソリンと言う特別で高価な燃料を使うので、何処でも気軽に入手って事が出来ない事もしばしば。。。

そこで自分も遂にガスストーブデビューをしようかな?(← やっとかよ!!)って考えたんですが、へそ曲がりな自分は人様と同じじゃ余りにも能が無さ過ぎ。

で、実は2年前から、ガスはガスでもカセットコンロを使っていました。
                       
       IMGP2513.jpg

このイワタニ・風まる君はネーミングの通り、アウトドア用に開発されたカセットコンロでカセットコンロの最大の弱点である風による火力の低下を防ぐ為、画像のように風防が取り付けられています。

       IMGP2514.jpg

実際に使っての印象ですが、その火力は強烈で、十分に満足出来るものでした。もう一つの欠点はコンパクト性と重量なんですが、バックパックで背負っての源流釣行ならいざ知らず、車載使用なら先ず、不便を感じませんでした。

多分、ランニングコストを考えた場合、このストーブが最高だと思います。燃料もコンビニなら何処でも買えるし、安いからね~

でも、如何にも道具って感じないのは自分だけ?

あっ!そうそう、先程、アウトドア用って言っちゃったけど、勿論、部屋の中で普通に鍋やれます。 (笑)
スポンサーサイト
コメント
トラックバック
トラックバックURL
Comment Form








管理者にだけ表示を許可する






Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

まとめ | Template Design by スタンダード・デザインラボ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。