スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今シーズン最も期待しているライン

スペイキャストって後方の空間が少なくてもキャストが出来るって事で始めたんだけど、コレが難しい。(まあ~コレが有るから楽しいという面もあるんだけど)

特にシングルスペイって振り方が単純な分だけ少しタイミングがズレただけで直ぐにアンカー切れを起こしてしまいますからね!

でも此処に紹介するケンキューブ・パワーヘッド4の出現で時代は変わって行きますね!

IMGP2475.jpg

キャストフィーリングは正にルアー

なにせラインの全長が4メートルしか無いからロッドを持ち上げるだけで、ラインが水面から出ちゃう。後はアンカー切れの状態でルアーのようにキャストするだけで、ぶっ飛んで行くんだよね~

そう、これはスペイキャストじゃないけど??ラインでスペイのようにキャストが出来てしまうんだ。おまけに全長が短いからドラッグが掛かり難い事も利点なんだよ。

これでドボンと投げ込んで底をガリガリ流そうもんなら、釣れない訳が無いよね! 実際に昨年の手取川では嘗て経験の無いような釣果に恵まれました。

IMGP2463S.jpg

今まで真面目にスペイの練習をして来た方には色々、思う所が有るでしょうが、そう言う時代なんだと或いはそう言うやり方も有るんだと自分は理解しました。

今年はこのラインで犀川に挑戦するのが楽しみで仕方がありません。

スポンサーサイト
コメント
トラックバック
トラックバックURL
Comment Form








管理者にだけ表示を許可する






Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

まとめ | Template Design by スタンダード・デザインラボ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。