スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安物リールと高級リールの違い

  IMGP2593.jpg

先日、数回、キャストしただけで壊れてしまったリール。 同じ失敗はしたくないので色々、考えたのですが、やっぱり高価なリールは我が家の家計事情では無理。

そこで選択したのが、自分の中では最も信頼しているティムコ社のオラクル 8番以上用でした。 急遽、壊れた事で使う事になった6~8番用のリールでしたが、あのサーモンも難なくキャッチ出来たからです。

  IMGP2596.jpg

一応、今回は一年間の保証書は保存しておく事にしました。(笑)

処でこんな安いリールなんですが、高級リールとの違いって何ナノ?って考えた場合、余り違いが無いような???

まあ~確かにドラッグが滑らかだとか砂利などが入り込まない精度とか言うけど、自動車と同じで600万円の車と200万円の車で比較すると600万円の車が200万円の車の3倍もの性能や価値が有るのか?って考えた場合、かなり疑問なんだよな~

ボディの成形方法もアルミの削り出しとダイキャストが有りますが、仕事柄、分かるのだけどこのリール、凄い技術で作られています。

「また同じようなリールを買ってきて~」って家族には言われてしまいましたが、スプールを外して見ると、先ず先ずのシャフトが付いていました。

  IMGP2595.jpg

これならせん断荷重や応力に対して強そうです。

このリールで来シーズンは一匹も釣らない内に壊れてしまわないように祈るばかりだ。
スポンサーサイト
コメント
トラックバック
トラックバックURL
Comment Form








管理者にだけ表示を許可する






Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

まとめ | Template Design by スタンダード・デザインラボ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。