スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラインの補修

いや~寒いですね! こうも寒いと外でキャス練もしたくない状況ですので(笑)、今日は解禁に向けてラインの補修をする事にしました。

           IMGP2486.jpg

渓流をメインにやってた頃はラインの補修なんてやってはいませんでした。クラックが発生したらライン事を新品に交換してました。

が、スペイキャストをするようになると如何してもラインによれが発生したり、チェンジャブルにして岩に引っ掛けるとループ自体が破損してしまいます。

特に多いのがこの3か所。

            kIMGP2485

スペイの名手になるとラインのよれは無くなるそうですが、底石に引っ掛けるのは名手でも避けられませんので、如何してもPVCチューブを使って補修する事になるわけです。

自分も随分と各メーカーのPVCチューブを使って来ましたが、その中でもお気に入りなのが、ケン キューブのPVCチューブです。価格も安く何と言ってもチューブ自体が柔らかいので溶着した箇所が滑らかにラインが曲がるんです。

            IMGP2487.jpg

補修しても直ぐにクラックが入るとお悩みの方、是非、一度お試し下さい。

画像の熱収縮チューブの方はホームセンターで100円少々で購入出来ました。内径2ミリと3ミリが有りましたが、他のサイズも有るかも?

収縮チューブはPVCチューブの溶着を手助けするだけなので何でも宜しいかと・・・

さて来週は何しようかな?
スポンサーサイト
コメント
トラックバック
トラックバックURL
Comment Form








管理者にだけ表示を許可する






Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

まとめ | Template Design by スタンダード・デザインラボ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。