スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初冬の雨が心に浸みる頃

11月14~15日、石川県・手取川鮭有効利用調査に行って来ました。

冷たい初冬の雨が降る未明に受付小屋の前で先生のNさんと受付時間まで待機です。少しでも良い場所を確保するには、それなりに努力が必要なんです。

でも毎年、エリアは一緒なんですが、流れが著しく変化するのが、他の河川と違う手取川の大きな特徴。 それもその筈、手取川は毎回、シーズンが始まる前にユンボで流れを整備しているんで、前年のデータが全く充てにならないんです。

努力の御蔭で幸い、一番良さそうな所を確保する事が出来、開始時間の7時を待ってロッドを振りまくるんですが。。。

? ? ?  自分にはサッパリ、鮭からのシグナルは有りません。

でも、先生は流石ですね~ 初めて鮭釣りに挑戦した先生なんですが、見事なスペイキャストで、次から次へと鮭を掛けて行きます。

           N.jpg

周りも見てもスペイでコレだけ釣っている人は先生だけでした。 まあ~エリアの関係上、スペイキャストが出来る箇所は此処だけなんですが。。。

          IMGP2858s.jpg


自分の場合、掛けてもバレてばっかりでした。

          IMGP2855S.jpg

今夜は車中泊。そう、北陸新幹線開通の影響で?ホテルが取れなかったんです。 普通なら金沢周辺まで検索すると何処か空いているんですがね。

明日こそとリベンジを誓いながら時々、激しく降る雨音のメロディーで眠りについてしまったようです。

翌日も早朝に受付小屋に並びます。  ところが、前日の雨は思った以上に降ったようで、昨日、絶好調だった(絶好調なのは先生だけ)流れは面影が少し有るだけの増水した流れへと変化していました。

   IMGP2860.jpg

信じられない事なんですが、こんなに増水した流れでも先生は3匹も掛けていました。 昨日と比較しても1メートル以上の大増水と言って良いでしょう。

でも、それも時間の問題で、更に増水が止まらず、とうとう、決壊が始まりました。

   IMGP2861.jpg


   IMGP2862.jpg

驚いた事にオーバーフローしているのに、皆様、まだ頑張っています。私達は直ぐに非難しました。 結局、二日目もリベンジは達成出来ず、早々に帰宅となってしまいましたが、遠征組は天気に合わせて変更出来ないし、これはこれで一つの思い出になる事でしょう。

チッ!  (。>ω<。)ノ

スポンサーサイト
コメント

お疲れ様でした。

手取鮭釣りお疲れ様でした。
初めての参加で、勝手が分からず、大変お手数をお掛けしましたm(__)m
色々勉強になりました。

有り難うございました。
また、遊んでやって下さいませ\(^_^)/

V125Gさん お疲れ様でした。また機会があれば宜しくお願いします。

今度は荒川、挑戦しましょう。がっかりした部分が解消されると思います。
トラックバック
トラックバックURL
Comment Form








管理者にだけ表示を許可する






Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

まとめ | Template Design by スタンダード・デザインラボ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。