スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラインの適合重量

11月29日、近郊の川でキャス練に行って来ました。

            IMGP2889.jpg


まだ先生たちは到着していませんので、一人、何時ものキャス練道場でフリフリです。

今日の目的はマタマタ買ってしまったラインの適合テストです。

   IMGP2886.jpg

6番のインファンテには適合ラインが400グレインまでで今回、購入したアトランティックサーモン・シューティングヘッドは26グラムなんで、401グレインとなり上限ギリギリかな?

で、良く聞くラインの誤差を調査してみると。。。

   IMGP2887.jpg

429グレインとなっていて、これは重すぎないかい???  やっぱり、1つ下の5/6番ラインを買うべきだったかな?って思ったけど、何時も練習で使っているラインの重量を測定してみると。。。

   IMGP2888.jpg

ピッタリです。

これなら使えそうです。 で、到着された先生に振って頂くと、予想通り、このロッドには合格点を貰いました。

やはり無駄なラインを買わない為にも、秤は必需品ですね~

さあ~適合ライン重量が分かったので、次は6番用のアトランティックサーモンのインタミを買っちゃいます。

スポンサーサイト
コメント
トラックバック
トラックバックURL
Comment Form








管理者にだけ表示を許可する






Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

まとめ | Template Design by スタンダード・デザインラボ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。