スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガッカリ

1月31日、何時ものキャス練道場へ出掛けて来ました。

先週の日曜日は数十年に一度の寒波で、キャス練を中止しましたので、2週間振りのキャス練です。

   IMGP2934.jpg

ある程度は予想出来てはいたのですが、全くと言っていいほど、スペイキャストがダメダメでした。

もう、ガッカリです。一周、間を空けると、こんなにもキャストが滅茶苦茶になっちゃうんですね!

そんな自分ですが、来週、早々に入院する事になってしまい、しばらくの間、キャス練が出来なくなってしまいました。

一周、休んだだけで、この調子かと思うと、退院、自宅療養後の復帰明けが恐ろしいです。。。

そこで、今日はキャス練後、暫く使うことが無いであろう、フライラインの洗濯です。

   IMGP2935.jpg


そうそう、入院中は暇なんで、こんなDVDも観ようかと。。。

IMGP2936.jpg

北の大地。。。良いですね~  死ぬ前にもう一度、行ってみたいです。。。。

試し振り会

1月17日、地元のショップで開催されたキャス練と試し振り会に参加して来ました。

   IMGP2927.jpg

用意されたデモロッドはスコット、ユーフレックス、ループ、CND、オーレックスです。

最近のツーハンドって軽いんですね!  ホント、片手で振れる位なんで驚きです。  気になるアクションなんですが。。。
これも時代の流れなんでしょうか? スカジット系のアクションばかりで、自分には未だ振るのは早い気がしました。

ラインの乗りが良く分からないと言うか。。。でもラインが短いんで如何にでも投げようと思えば投げれますがね。。。

   IMGP2928.jpg

参加された皆様もニューモデルのロッドに興味津々のようです。

自分が最も気になったロッドはCNDのこのロッド。 セットされたラインが(スカジットライン?)短かったので、オーバーハングを長くしてシングルスペイでキャストしてみましたが、中々、良い感じでした。

   IMGP2929.jpg

ガイドが曲がっているみたいですが、これは意図的にこのようなガイドが付いているそうです。

ツーハンドは高価なロッドだけに、こう言った試し振り会に参加する事は有意義で、 また機会があれば参加したいです。

   IMGP2930.jpg


初振り

1月4日、何時ものキャス練道場で初振りをして来ました。

   IMGP2919.jpg

暖冬、暖冬と言われながらも先週の年末の振り納めは北風が吹き付ける厳しい寒さの中での修行でしたが、今日の振り初めはポカポカ陽気の絶好のキャス練となりました。

今回はラインの適合テストです。何時も使っているCND・ソルスティス15.2 7.8.9番には九頭竜スペシャル460グレインを使っていたのですが、初心者の自分にはラインが短い分、アンカー切れが起きやすく、やや軽く感じていました。

九頭竜スペシャルは460グレインまでしか無く、練習用に代用品を探していましたが、丁度、既にあるケンキューブのパワーヘッドチェンジャブル8番・ボディラインが九頭竜スペシャルと形状がそっくりなんで、試しに6番のティップを連結したら、良い感じ。

全長も九頭竜スペシャルよりも2メートル程、長くなり、重量を計測してみると。。。

   IMGP2921.jpg

530グレインと適合重量です。 そこで先生に振って頂くと、グッドだそうです。

(注)ケンキューブのパワーヘッドラインはスカジットやシューティング・スペイ用のラインです。

これでシングルスペイの練習がラインのせいに出来なくなりました。 (笑)

パワーヘッドも九頭竜スペシャルも優れたラインは似てくるのかな?

さて今回も先生から、沢山の貴重なアドバイスを頂き、気持ち良く練習が出来ました。 風も無く、河原で正月休みらしく、餅を焼いてぜんざいにして頂きました。

   IMGP2920.jpg

次回の練習は先生のアドバイスを忘れないように早くやりたいのですが、自分の一身上の都合で計画が立たない状況です。

波乱の年明けになりそうです。。。

北風吹き抜ける頃

12月30日、今年最後のキャス練に行って来ました。

   IMGP2914.jpg

自宅を出た頃は無風で絶好のキャス練日和だったのですが、何時ものキャス練道場に到着してみると、冷たい北風が吹き抜けていました。

遠くに見える山々も雪化粧をしており、数日前までの暖かさが嘘のようです。

   IMGP2915.jpg

取り敢えずコーヒーを飲んで体を温めてから練習を開始です。

暫くすると先生が到着して、色々と勉強になるアドバイスを頂きました。当然ながら先生のキャストは上手いですね~

             IMGP2917.jpg

左右どちらからも簡単にキャストされる先生。左からのキャストも自然にキャストしていたので、最初は気が付かないほどでした。

今回も貴重なアドバイスを頂き、勉強になりました。

が、冬の河原は寒さが厳しく早々に終了となりました。 大掃除がまだ途中だったしね!

次回のキャス練は来年となりますが、また宜しくお願いします。

ラインの適合重量

11月29日、近郊の川でキャス練に行って来ました。

            IMGP2889.jpg


まだ先生たちは到着していませんので、一人、何時ものキャス練道場でフリフリです。

今日の目的はマタマタ買ってしまったラインの適合テストです。

   IMGP2886.jpg

6番のインファンテには適合ラインが400グレインまでで今回、購入したアトランティックサーモン・シューティングヘッドは26グラムなんで、401グレインとなり上限ギリギリかな?

で、良く聞くラインの誤差を調査してみると。。。

   IMGP2887.jpg

429グレインとなっていて、これは重すぎないかい???  やっぱり、1つ下の5/6番ラインを買うべきだったかな?って思ったけど、何時も練習で使っているラインの重量を測定してみると。。。

   IMGP2888.jpg

ピッタリです。

これなら使えそうです。 で、到着された先生に振って頂くと、予想通り、このロッドには合格点を貰いました。

やはり無駄なラインを買わない為にも、秤は必需品ですね~

さあ~適合ライン重量が分かったので、次は6番用のアトランティックサーモンのインタミを買っちゃいます。

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

まとめ | Template Design by スタンダード・デザインラボ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。